この前の東京は大量のひょう

こんにちは。
この時期は大気が不安定なひょうが降ったと…。
画像があまりにもすごいので
このニュースを引用させてもらいたいと思います。

大量のひょう「あっという間に真っ白に」 東京・三鷹

24日午後、東京都世田谷区や練馬区、西部の調布市三鷹市では大気の状態が不安定になり、雷を伴って大粒のひょうを降らせた。

 「ぱちぱちと天井を打ちつける音が聞こえたと思ったら、あっという間に辺りが真っ白に変わって呆然としてしまった」

 三鷹市中原の主婦、松木千世さん(63)によると、ひょうは午後2時半ごろから約30分間降り続き、足首が埋まるほど積もったという。街路樹の葉は破れて地面に散乱し、道路では降り積もったひょうに乗り上げて立ち往生する車もあったという。

 ひょうの大きさは直径1〜3センチ程度。近くに住む自営業の山田昭俊さん(41)は「何かがはじけるようなおとに驚いて急いで店のシャッターを閉めたが、網戸が破れた。こんなにひょうが降った経験は初めて」。会社員の岸あすみさん(29)も「ベランダでミニトマトやキュウリを育てていたけれど、ひょうにあたって皮が破けたり、実に穴があいたりした。収穫を楽しみにしていたので残念」と話した。

 住宅の周辺では午後10時ごろまで、住民や市の関係者がスコップなどを使ってひょうをかき集め、重機で運び出す作業に当たった。

この画像には驚きました。
一見、真っ白で雪のように見えるのですが
実は全てひょうなんだとか…
わたくしが生まれてから60年以上経ってますが、
ここまでのすごいひょうを見たことがありません。
ですのでこのニュース記事の画像を見たことに
本当に驚いてしまいました。

ひょうがかなり高い所から降ってくるので
非常に危険ですよね。
それにここまでの量ですと外にいるのがかなり危険です。

今年は異常気象なのかもしれませんね。
大気が不安定な時はあまり出歩かない方がいいかもしれません。