定年してからよくテレビを観るようになりました。

こんにちは。急に寒くなってきましたが皆様の体調はいかがでしょうか?
今年最大の寒気が流れ込んでいるようですよ。なので全国的に寒いみたいです。
風邪は首から引くなんて聞いたことありますからマフラーなどで首元を暖めるようにして下さいね!それだけで体感温度変わりますので。

今日の話題はテレビCMについて。
わたくしが定年してからよくテレビを観るようになりまして、最近は面白いCMも多くなってきましたよね?
現役で仕事をしていた頃はそんなにテレビを観る機会がなかったものですから今は本当に心から楽しみながら鑑賞しているのが幸せの時間でもあります。

そんなCMでよく見かける芸能人の方や有名人の方ランキングを発見しました。

2013年CM起用社数ランキング 女王は武井咲 男性トップの石川遼は5連覇

女優、武井咲(19)が初のCM女王に輝いたことが10日、分かった。メディアの調査・分析を行うニホンモニター社(東京)が発表した「2013タレントCM起用社数ランキング」で、男女総合トップの17社に起用された。(サンケイスポーツ

 武井はイオンやロッテなど大手企業のCMに出演し、女優としても放送中のフジテレビ系「海の上の診療所」(月曜後9・0)に出演するなど充実した1年に。その結果、所属事務所の同僚で12社の剛力彩芽(21)、11社の上戸彩(28)を上回り、昨年の総合12位、女性部門11位(14社)から総合トップに大躍進した。

 また、2位は昨年トップタイの元AKB48、篠田麻里子(27)で15社、3位はタレント、ローラ(23)で14社と、女性がトップ3を独占した。NHK連続テレビ小説あまちゃん」で脚光を浴びた有村架純(20)が、昨年の圏外から総合7位、女性部門5位(11社)に急上昇した。

 男性部門のトップは12社のプロゴルファー、石川遼選手(22)。2009年から5連覇を達成した。

MSNの産経ニュースから引用。

だいたい起用される方というのは高感度な方が多いですよね。
なので武井咲さんと石川遼くんというのは分かる気がします。
この記事を読むとこの石川遼くんは5連覇ということなので日本国民から絶大な人気があるということなんでしょうね。
これは本当凄いことです。